大型バイクに乗ってこそ本物のライダーだ!

400cc以上のバイクに乗っている人、または大型二輪免許を取りたい人に向けたサイト

レッツゴー北海道!

ツーリングに出かけるなら、なんといっても一番のおすすめは北海道です。

北海道はドライブやツーリングの最適ポイントとして知られており、年代や性別を問わず何度でも行きたくなる場所としても有名です。

北海道がツーリングによく選ばれる理由としては、まず道が非常に広く直線的に作られていることから、走りやすくとても気持ち良いということがあります。

またそんな道路から見える景色も自然豊かで美しく、地平線に向かって進んでいくという気持よさは他の地域ではありえません。

他にも北海道内には観光名所が多く食べ物がおいしいので、運転による移動を楽しみつつも観光を同時に楽しんでいけるというお得さがあります。

それにツーリング中に出会うことができる地元の人も、全体的に穏やかでやさしい方が多く、旅先での出会いそのものも楽しいという感想も多くの人から聞かれています。

大型バイクの免許を持っているなら、せめて一生に一度はこの北海道ツーリングを体感してみることを強くおすすめします。

参考:北海道ツーリングのススメ

 

準備は万全に

しかしそんな憧れの北海道ツーリングですが、無防備に思いつきで出かけては大変なことになってしまいます。

北海道は広く道も直線的なのはよいのですが、その分移動する距離が長くなるため道程で何らかのトラブルに巻き込まれたときには自力で対処をせざるを得なくなってしまうためです。

例えばありがちなガス欠なども、都内などであれば気づいたときにすぐガソリンスタンドを見つけて入ることができますが、北海道では次のスタンドまで数十キロということもよくあります。

そのため入念に準備をして、走行ルートを考えていくことが大切になります。

また、北海道といえば冬の寒さが有名です。

冬でなくても北海道は全体的に涼しく、地域によっては真夏でも寒いと感じることがあるほどです。

走行中にもし大雨に見舞われてしまったようなときには、かなり体温が奪われてしまうため病気などのもとになってしまうこともあります。

気候の変化に注意をしつつも、しっかりとした防寒対策を季節に関わらず行うようにしておかなくてはならないでしょう。

 

北海道ツーリングのコツ

北海道ツーリングのコツとしては、まずしっかりとルート計画を建てるということと、入念な装備をしておくということ、それとトラブルが起きたときの対処方法をしっかりと決めておくということです。

ルート計画については、地図やスマホなどのマップを用意してできるだけきちんと道順を決めておくようにします。

気が向いたので遠回りということももちろんツーリングの楽しみ方ですが、北海道の田舎道になると目印が何もなく元いたルートに戻るためにかなりの距離移動が必要になることもありますので、慣れないうちはあまりしないようにした方がよさそうです。

また、急な天候の変化や道路環境の変化に対応できるようにしっかりと装備やお金を用意しておくようにしましょう。

場合によっては思い切って引き返すということも必要になるので、臨機応変に対応をしてきます。

またトラブル回避のために、最初は単独ツーリングではなく2~3人で出かけることがおすすめです。

ずっと一緒にいるのはちょっと、というならセミソロツーリングとして時間と待ち合わせ場所を決めてそれぞれに行動するようなツーリング方法もあります。

大型バイクに乗ってこそ本物のライダーだ! © 2013 Frontier Theme